加盟幼稚園検索

京都市内地域別:
幼稚園名で検索:
京都府下地域別:

桃山幼稚園

このページを印刷する

桃山幼稚園
〒612-8039伏見区御香宮門前町184
075-622-1425075-622-1214
近澤隆子(園長)
http://www.momoyama-ed.jp/

園長よりのメッセージ

【園の教育方針、園の特色】

  • 1941年に桃山キリスト教会の関係者の中から自由なしかも家庭的な雰囲気の中で幼児を教育することを理想とした施設を 始めたいという要望が起こり創始した桃光保育園が前身で、1948年京都府から幼稚園の許可をうけ桃山幼稚園と改称し 伏見区における戦後初の私立幼稚園となりました。
  • 1983年12月に学校法人桃山キリスト学園を設立し桃山幼稚園をそのもとに移管し現在に至っています。
    (創始より少人数の保育をめざしています。)
  • 創立以来キリスト教信仰の基盤に立った教育を心がけてまいりました。
    家庭的な雰囲気のなかで一人ひとりのこどもの成長過程にあった教育をめざしています。
  • 歴史の町伏見の大手筋に面した落ちついた表情の園舎で園庭にはこどもたちの大好きなどんぐりの大木がたくさんあり、 夏は涼しい風と日陰をつくってくれていますし、秋にはたくさんのどんぐりを落としてこどもたちを喜ばしてくれています。
  • おうちの方と一緒に楽しくおはなしをしながら登園し、幼児期にしか味わえない親子のふれあいやぬくもりを豊かに感じながら、ゆったりとした園生活を送ります。昼食は手づくりのお弁当と給食(自由選択)を取り入れています。
  • 家庭との細やかな連携の中でこどもたちの世界をひろげるようこころがけながら園の教育目標 ”ひかりの子らしくあゆみなさい”のようにこどもたち教員ともども神と隣人をたいせつにして、明るく真っすぐ歩むこどもに育ってくれることを祈願しております。

いろいろな活動

【ふじ棚】
子供達の好きな園庭には、花や木がいっぱいです。園庭は3か所にあって一番大きいお庭には、かしの木、むくの木、ふじ棚、花壇、池などがあり、一年中どこかに花が咲いています。芝の小さいお庭はサッカー遊び、草むらのお庭は虫とりができます。

【礼拝堂】
毎週水曜日は礼拝堂へ入ってみんなでお祈りします。保育室とは違った雰囲気で子供達も静かにお話を聞いたり、聖歌を歌います。困っている人達や助けがいる人達の為に献金をお捧げして各施設に送っています。

【保育室】
ホールや各保育室では一輪車やスクーター、三輪車、大きな積み木、大型ブロック、おままごとあそびなどいろんなことで遊びます。絵をかくのもみんな大好きです。

【ボールで遊ぶ】
サッカーやボールころがしなどボールあそびはこどもたちが大好きです。年長組は箱ドッチがお気に入り。みんなでいつも楽しんでいます。

アクセス

京阪電車「伏見桃山」近鉄電車「桃山御陵前」下車東へ約80m R24線の御香宮神社西隣

Google Map



大きな地図で見る