加盟幼稚園検索

京都市内地域別:
幼稚園名で検索:
京都府下地域別:

御室幼稚園

このページを印刷する

御室幼稚園
〒616-8237右京区鳴滝瑞穂町9
075-461-6483075-462-6878
藤本明弘(園長)
http://www.omurokid.ed.jp/

園長よりのメッセージ

【教育方針】

わたしたちの願い

  • 自分の力で、物事を「よく見」「よく聞き」「よく考え」行動できる子ども
  • 教え込むのでなく、遊びの中で子どもが発見し、感じたことを大切にする
  • 体験を通して一人一人の子ども達の自主性・主体性・やる気を引き出す
  • 目に見える技術や知識の習得を目指すのではなく、子ども達一人一人が自分の力で生  きていくための「手持ちの力」の充実を何よりも大切にする
  • 知識を先取りするのではなく、今この子どもにとって本当に大切なことは何か?という視点に常に立ち、保育を実践する

【園の特色】

「十三参り」で知られる虚空蔵さん(法輪寺)が母体となり、昭和30年に「子どもを大切に育てましょう。」という願いから創立されました。嵯峨幼稚園とは姉妹園です。

小規模園ならではの家庭的な雰囲気や、クラスの枠を超えた異年齢児の交流を大切にしています。

いろいろな活動

【思いっきり遊ぶ】
五感をフルに活用して水の冷たさ、勢いを肌で感じ、その喜びを友達と共有したり、時には一人で夢中になったりして楽しむ子ども達。遊びの中で子どもが自ら感じること、考えること、発見すること、行動することを大切にしています。

【育ち合う】
 小規模園ならではの家庭的な雰囲気の中で、異年齢の交流が自然と図れます。日常の中でも、一緒に遊んだり、お弁当を食べたり、お散歩に行ったりと自然と触れ合えるような機会が生まれます。大切にしたり、されたりする中でお互いが育ち合うのです。

【いのちを育てる】
 野菜や果物を菜園で育て、自ら収穫する喜び、食べることへの楽しさ、そして、いのちに感謝する気持ちを持って欲しいと願っています。自分たちで育てた野菜の味は格別です。美味しい笑顔があふれます。

【心がうごく】
 「先生 見つけたヨ!!」園庭で発見した宝物をキラキラ輝く表情で子ども達は教えてくれます。小さな手の中にある宝物はどんなものかな。園外保育にも出かけ、自然と触れ合う機会を大切にし、その中で、様々な感情が心の育ちにつながればと願っています。

アクセス

京福電車 鳴滝 徒歩3分

Google Map



大きな地図で見る