加盟幼稚園検索

京都市内地域別:
幼稚園名で検索:
京都府下地域別:

同志社幼稚園

このページを印刷する

同志社幼稚園
〒602-0836上京区寺町今出川西入上ル常盤井殿町543-1
075-251-4391075-251-4099
堂腰きみ子(園長)
http://kinder.doshisha.ac.jp/

園長よりのメッセージ

キリスト教の理念により、神を敬愛し、人を愛し、自然を友とすることを目的とした保育をめざします。

 毎朝の礼拝で一日が始まり、園児たちの豊かな情操面での成長を心がけて、たくさんの体験を通し、情緒・知力・体力を養うことを主眼としています。子どもの成長をあらゆる面から育んでいくために、同志社幼稚園では、園児と教員の関係だけでなく、保護者と教員、保護者同士といったつながりも大切にしています。クラス懇談会はもちろん、参加日茶話会や個別面談、行事などを通して信頼関係を深め、みんなが一体となって子どもを見守る環境づくりから私たちは初めています。

【教育方針と特色】

人格形成の「根っ子」となる、思いやりの心を育む

 全人教育の根幹となる人格形成の「根っこ」を育む保育を重視。とくに人の気持ちを考え行動できる”思いやり”を大切に、保育を実践しています。例えば、園児同士の喧嘩も聞いて、教員が一方的に叱ってやめさせるのではなく、そのとき自分はどう感じたか、そして相手はどのように感じたのだろうかと考えさせる教育の機会にしていきます。また、高齢者福祉施設への訪問や近隣の公立中学校生徒との交流など、園外の人々とふれあう体験を積極的に設けており、さまざまな立場の人の気持ちを考えられる思いやりの心を育みます。

いろいろな活動

【クラブ活動(おそうじ隊)】
ダンス、木工、製作(飾り)、おそうじ等、年度毎に内容を変え、異年齢で取り組みます。おそうじ隊では、幼稚園だけにとどまらず、持ち運びできるホウキ袋を作り近隣へ出かけてお掃除しました。自分の好きなクラブを選択する力、継続する力などを大切にしながら好きな活動を深めていきます。

【お店屋さんごっこ】
廃材等を用いて少しずつ作りためた商品を売り買いする「お店屋さんごっこ」。当日は、紙のお金を使って「いらっしゃいませ!」「これ下さい!」「30円です。」等と、言葉のやりとりも楽しみました。

【ざくろ狩り】
園庭には、私たちが大切にしている「ざくろの木」があり、毎年秋の終わり頃には大きな実をつけてくれます。収穫感謝祭の時期でもあり、神様の恵に感謝して甘酸っぱい味を楽しみます。

【力いっぱい泥んこ遊び】
暖かくなると、子ども達の大好きな水遊び、泥んこ遊びがはじまります。子ども達は洋服が汚れても気にしません。一人ひとりが好きな活動を見つけ、力いっぱい遊びます。

アクセス

京阪「出町柳」より今出川通を西へ約10分、鈴木歯科の角を北へ50m
地下鉄「今出川」より今出川通を東へ約10分、鈴木歯科の角を北へ50m

Google Map